ブックメーカーはスポーツ以外も投資の対象

スポーツ以外も投資の対象

Bet

ブックメーカーで有名なのが、スポーツの結果を予想するものです。しかし、それだけに限らないのもまたブックメーカーの特徴となっています。基本的に、結果が定まっていない事柄ならば何でも対象になります。例えば気象情報や選挙結果、オリンピック候補地、ノーベル賞受賞者といった世界的イベントなど、なんでも対象となっています。そのため、スポーツ好きだけではなく、少し変わったギャンブルに投資をしたい方にもブックメーカーは適しています。

スポーツ以外を予想することができるのは、日本にはないギャンブルですから、興味を惹かれると思います。問題としては、日本から海外のブックメーカーに参加できるかということでしょう。これは現状問題がありません。日本国内なら違法ですが、海外では合法的に運営されているわけで、運営側が合法的に運営しているのに参加者だけを罰することは、必要的共犯である賭博罪の性質上できないからです。

ただし、お金の送金や配当の取りまとめを日本人が行って、運営に関与しているケースは、日本国内に胴元と参加者がいることになって、逮捕されてしまうことがあります。オンラインカジノのケースでは、こういったことを理由として逮捕された事例が過去にあります。

扱いについては今後法律の改正等で変わってくることが考えられますが、少なくとも現状は、日本から合法的に運営されているブックメーカーに参加することは問題がないとされています。